お知らせ

2017年11月30日

明石清水いちごのタルト

_EAR9365

 

●明石清水いちごのタルト 648円(600円+税)

 

明石の特産品、「清水いちご」の出荷が始まりました。

 

「清水」という名の通り、良質な水に恵まれた明石市清水地区でいちごの生産が始まったのは60年以上も前のこと。

 

クリスマスに国産のいちごが食べれるようになったのも明石が発祥なんです。

 

8月から2ヵ月半ほど標高約千㍍の高冷地に苗を仮植し、その後1ヵ月間冷蔵しハウスに戻す事で収穫時期を早める「山上げ」という技術を先代達が確立し、クリスマス前の出荷を可能にしました。

 

果実が日光によく当たるよう植え方を工夫したり、味を決める土作りにも力を入れ、手間暇かけて育てたいちごを完熟の状態でのみ収穫するので、出荷量も少なく幻のいちごと呼ばれています。

_EAR9265

_EAR9311

本年度からは、先代「橋本 正」さんに代わり、お孫さんである「橋本 匠」さんが後を継ぎ生産しています。

 

※ご注意

12月から1月にかけては、いちごの出始めで生産量が非常に少なく入荷量が限られているため、ご来店時に完売している可能性や入荷の無い日も予想されます。

お電話・ホームページのお問い合わせ・FACEBOOKなどのご予約等はお伺いできませんので何卒ご了承くださいませ。

札幌山鼻店ではこちらの商品のお取扱いはございません。